引っ越しの準備だけは始めよう

来年の3月には、夫の早期退職にともなって、今現在暮らしている、転勤先から地元へ引っ越すことは確実です。

引っ越す家は決まっていないけど、引っ越しだけは決まっているので、少しずつ進めていこうと思います。

引っ越しでは、木製の家具に納めているものは、すべて段ボールに箱詰めしないとダメですが、衣装ケースなどは中身が入ったままでもOKなことが多いです。

なので、わたしはフィッツケースを引っ越しのたびに買い増してきました。

持っている本の収納もフィッツケースです。

普段使っているものを、そのまま運んでもらえるようにして、段ボールの箱詰め作業を減らします。

他にも、スツールも収納タイプで、使わないときは折り畳めるものを使っています。

自分用の木製デスクも折り畳めるもので、畳んだ厚さは12センチです。

あとは折りたたみコンテナもあると便利です。

半透明で中が見えるし、不要なときは畳んでおけば省スペースです。

そういった必要なものを買い増して、掃除も少しづつ進めていきます。

今までも夫の転勤に付き合って、2~3年おきに引っ越しでした。

3月に行うことが多かったです。3月は春とは言え、まだまだ寒く、風邪をひきやすいので、できるだけその時期の負担が減るように計画してやっていこうと思います。

引っ越しは体力勝負なんです。負けないぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする